「H&M」に古着を持ち込んで「500円クーポン券」と交換しよう! | お得に服を買う裏技

「H&M」に古着を持ち込んで「500円クーポン券」と交換しよう!

「H&M」に古着を持ち込んで「500円クーポン券」と交換

 

お得に生活していますか!?とにかく節約が大好きな「タク」です。

 

先日、仕事でお付き合いのある人との会話から、お得な「H&M」のクーポン券があることを知りました。私は初めてそのクーポンを見ました。

 

 

まだまだ、知らないクーポンって、世の中にたくさんありますね。


 

以下、その人と会話流れです。

 

「H&Mにいらない服を持ち込むだけでクーポンが貰えるのよ」
「ブランド関係なく、どんな服でも良いから便利よ〜」
「お得だからせっせと持ち込んでるのよ」
「いっぱいあるから1枚あげるね」

 

 

あ、ありがとうございます。


 

なんと!ありがたくも「500円クーポン券」を貰いました。


リサイクルでもらえる「H&M」の500円クーポン券とは?

「H&M」に古着を持ち込んで「500円クーポン券」と交換

 

お得な「H&M」の500円クーポン券とは

 

不要になった服と引き換えにクーポン券と交換してくれる「H&M」の古着回収サービスです。

 

このサービスのスゴイところは「H&M」以外のブランドでも、ノーブランドでも関係なく、どんな服でもクーポンと交換してくれるところです。

 

衣替えした時、断捨離した時、家の中にはすぐにいらない洋服でいっぱいになりますよね。「捨てるなんてもったいない!」お近くの「H&M」に持ち込んで「500円クーポン券」と交換してもらいましょう!

 

交換方法は簡単です。いらない古着を袋に入れて、レジに並びましょう。店員さんに古着を渡せば、クーポンと交換してくれます。

 

「H&M」は全国展開していますので、近くのお店に持ち込みましょう。
参照:全国の「H&M」の店舗

 

 

持ち込んだ「H&M」の服は、きちんと古着回収プロジェクトとして以下のように利用もされます。

 

  • リウェア: まだ着られる衣類は古着として販売されます。
  • リユース: クリーニングクロスなど、 別の製品に変えられます。
  • リサイクル: 織物繊維に変えられ、 断熱材や製品を生産するための新しい糸などに利用されます。
  • アップサイクル/リメイク: 付加価値を付け、 元の衣類と同等またはそれ以上の価値を持つ新しい製品を生産するために利用されます。

出典:「H&M」ホームページ

 

 

環境に優しく、自分もお得になる。まさに一石二鳥のサービスですね



【まとめ】クーポン利用時の注意など

「H&M」に古着を持ち込んで「500円クーポン券」と交換

  • H&Mにいならい服を持ち込むと1袋につき1枚の500円クーポンがもらえる
  • クーポンの交換は一日につき2枚まで

 

【クーポン利用時の注意点】

  • クーポンには有効期限があります
  • 3,000円以上のお買上げから使用可能です
  • H&Mギフトカードやデザイナーコラボレーションのアイテムには使えません
  • 他のクーポンとの併用はできません

 

いらない服をリサイクルして、お得に新しい服を購入しましょう!



 このエントリーをはてなブックマークに追加