「縛りなしWiFi」は2年縛り、違約金がないモバイルWi-Fiルーター

契約に縛り・契約解除料(違約金)が必要ない「縛りなしWiFi」は月額料金最安値

突然モバイルルーターが必要!入院、単身赴任、急な引越、長期出張には「縛りなしWiFi」

 

2年縛り、3年縛りがなく、契約解除料が必要ない、画期的なモバイルWi-Fiルーターが「縛りなしWiFi」です。

 

モバイルWi-Fiルーターは、家でも外でも利用できる持ち運び可能な「Wi-Fi」です。大きさもスマホサイズです。

 

 

 

「縛りなしWiFi」は最低利用期間1ヶ月をすぎれば、いつ解約しても契約解除料(違約金)がかからないので、不要になったら、すぐに解約できます!

 

モバイルWi-Fiルーターは「2年縛り」「3年縛り」があり、契約更新月ではないと、契約解除料金(違約金)が発生します。

 

 

私はいつも更新付きじゃないと、違約金なしで解約できないWiFiに腹が立っていました!


 

 

また「縛りなしWiFi」の端末はレンタルなので、返却するだけで、残金もかかりません。

 

そして月額料金は通常プラン(ソフトバンク回線)ならが・・・

 

3,300円!

 

 

ソフトバンク回線を選べば、違約金がないWiFiの中で最安値です!

 

違約金がないWiFiは↓

\ 違約金がないWiFi最安値 /

縛りなしWiFi

 

「縛りなしWiFi」は急な単身赴任・入院・引越しにオススメ!

違約金が必要ない「縛りなしWiFi」は以下の方にオススメです!

 

  • 急な引越しで家にWi-Fiがない
  • 単身赴任で、赴任先の住まいにWi-Fiがない
  • 入院先に病院でWi-Fiを利用したい
  • 家に「モバイルWi-Fiルーター」が欲しいけど2年も契約するかわからない

 

とにかく、急にWiFiが必要になって、いつまで必要かわからない方には、契約の縛りがない「縛りなしWiFi」が最適です。

 

 

「縛りなしWiFi」は昼14時までの契約で、端末は翌日発送です。

 

今すぐ申込む縛りなしWiFi

「UQ WiMAX」「ポケットWiFi」の契約解除料はどれくらい必要か?

例えば、有名なモバイルWi-Fiルーター「UQ WiMAX」とワイモバイルの「ポケットWiFi」の契約解除料は以下の通りです。

 

1年目 2年目 3年目以降
UQ WiMAX ※1 19,000円 14,000円 9,500円
ポケットWiFi ※2 9,500円 9,500年 9,500年

 

(※1)端末と同時に「UQ Flatツープラス ギガ放題(2年)」を契約した場合
(※2)3年未満で解約の場合、端末代金を別途費用が請求されます

 

 

「縛りなしWiFi」は、以上のように他社では必要な契約解除料(違約金)が、発生しません。

 

「縛りなしWiFi」の運営会社は?回線は【WiMAX、SoftBank】

「フォン・ジャパン株式会社」がUQのWiMAX、ソフトバンク回線を借りて、提供している「モバイルWi-Fiルーター」のサービスです。

 

回線は契約時にWiMAX、ソフトバンク(ポケットWiFi)、どちらかの回線を選ぶことができます。

「縛りなしWiFi」のメリット

「縛りなしWiFi」のメリット

 

もちろん「縛りなしWiFi」の最大のメリットは、契約の縛りがないことです。前述した他社のように高額な契約解除料(違約金)が必要ありません。

 

「縛りなしWiFi」は最低利用期間は1ヶ月をすぎれば、いつ解約しても、契約解除料、違約金が請求されないモバイルWiFiルーターです。

 

他にも以下のメリットがあります。

 

  • 月額料金が安い
  • 料金体系がシンプルで分かりやすい

 

月額料金がシンプルで分かりやすい

「縛りなしWiFi」の月額料金は、以下の3つのプランがあります。

 

プラン 回線 通信制限 月額
通常プラン ソフトバンク 2G/日 3,300円
ライトプラン ソフトバンク 20G/月 3,000円
WiMAXプラン WiMAX 10G/3日 4,300円

 

 

契約したらずっと値段が一緒の料金で分かりやすいです。

 

モバイルWiFiルーターだと、3ヶ月目、2年目から値段が高くなるサービスが多いです。

 

端末は無料レンタルなので、料金はかかりません。ただし解約時に返却が必要です。

 

違約金・縛りがないWiFiの中では月額料金が安い

通常プラン(ソフトバンク回線)であれば、月額3,300円(税抜)と、違約金・縛りがないWiFiの中では最安値です。

 

端末はレンタルなので、2年以内に解約しても端末料金は発生しません。

 

 

また、違約金・縛りがないWiFiは他にもあります。詳しくは以下のサイトをチェックしてください。

 

 

「縛りなしWiFi」のデメリット

契約解除料金が必要ない「縛りなしWiFi」は以下のデメリットもあります。

 

  • 端末機器を選べない
  • 端末機器が壊れた場合に追加請求される

 

端末機器を選べない

ソフトバンク、WiMAX、どちらかの回線を選ぶことはできますが、端末機器の種類を選ぶことができません。

 

そのため古い端末機種になる可能性もあります。

 

「縛りなしWiFi」が扱っているモバイルWi-Fiルーターの端末機種は以下よりチェックしてください。

 

「縛りなしWiFi」端末機種は端末一覧

 

端末機器が壊れた場合に追加請求される

「縛りなしWiFi」の端末はレンタルです。

 

レンタル料金も無料ですが、端末機器が壊れたり、紛失したり、水没するなど、端末弁償金39,800円がかかるので注意してください。

 

端末代金の負担をサポートしてくれる「安心サポートプラン」月額500円(税抜)のオプションもあります。

「縛りなしWiFi」の口コミ・評判

 

 

回線や機種によって偏りがあるかもしれませんが、速度については悪くはないようです。

【最後に】更新月にストレスを感じるなら「縛りなしWiFi」

更新月にストレスを感じるなら「縛りなしWiFi」

 

私はこれまで「モバイルWI-FIルーター」の高額な契約解除料金、そして更新月を気にすることに・・・

 

かなりスのトレスを感じてきました!

 

 

機種変更や回線を変更したいと思ったタイミングで出来ないのは、本当に苦痛です!


 

 

「縛りなしWiFi」は契約解除料・違約金がない「モバイルWi-Fiルーター」です!そして通常プランなら月額料金も最安値で、シンプルで分かりやすい「3,300円」です。

 

2年縛り、3年縛りにストレスを感じるなら、「縛りなしWiFi」がオススメです!

 

違約金がないWiFiは↓

\ 違約金がないWiFi最安値 /

縛りなしWiFi

最安値のホームルーターをお探しの方は!

ホームルーター月額最安値!「モバレコAir」のメリット解説

 このエントリーをはてなブックマークに追加