ソースネクスト経由で「EVERNOTEプレミアム」購入時のコード登録手順

ソースネクスト経由で「EVERNOTEプレミアム」購入時のコード登録手順【徹底解説】2019

エバーノートのロゴ

 

 

先日、私はソースネクスから割引販売されていた『EVERNOTEプレミアム3年版』を購入しました。※現在は【3年版】の販売は終了していますが、【2年版】が安く買えます。

 

 

ソースネクストから買うと安く購入できるのですが1つデメリットがあります。それは・・・

 

 

購入したあとの手続きが非常にわかりづらいです!

 

 

自分の【備忘録】もかねて、ソースネクスト経由で「EVERNOTEプレミアム」を購入した時の更新方法を解説します。

 

 

ソースネクストから買うと安いのですが、ちょっと手続きが面倒です。


ソースネクストのマイページからプレミアムコード取得、ポイントを加算

「EVERNOTEプレミアム」購入後にソースネクストのマイページからプレミアムコード取得してポイントを加算する必要があります。

 

ソースネクストのマイページにアクセス

購入するとソースネクストのマイページに「EVERNOTE プレミアムパック」が表示されます。

 

ソースネクストのマイページ

 

「シリアル番号の確認」をクリックすると上記の画像のようにプレミアムコードが表示されます。

 

「EVERNOTE」のアクティベーションコード入力

プレミアムコードを、以下の「EVERNOTE」のアクティベーションコード入力ページで入力します。

 

 

エバーノートのアクティベーションのページ

 

上記の画面が表示されるので、自分のアカウントでログインしていることを確認の上「スタート」をクリックします。

 

※これでポイントが加算されました

 

このポイントを使ってEVERNOTE上で「プレミアム版」の更新します。

「EVERNOTE」を立ち上げ「プレミアム版」を更新

最後に「EVERNOTE」を立ち上げます。アプリでもWeb版でもどちらでも構いません。

 

  • Web版であれば「アカウント」⇒「設定」
  • アプリ版であれば「ヘルプ」⇒「アカウント情報」

 

から以下のページに移ります。

 

エバーノートのポイント画面

 

先程ソースネクストで買った「ポイント」が加算されているのが確認できます。

 

このポイントを利用して「プレミアム/1年」を選択して更新しましょう。

 

プレミアム版の有効期限が残っている場合でも、残っている期間を引き継いで更新されますので、損することはありません。

【最後に】

ソースネクストから「EVERNOTEプレミアム」を購入すると、手続きが少し面倒です。

 

ただ、ソースネクスト経由で購入すれば、「EVERNOTEプレミアム」安く利用できます。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

 

 

「ソースネクスト」の価格を今すぐチェック!

EVERNOTE

関連記事:ドロップボックス割引情報

ドロップボックス(Dropbox Plus)3年版が安く買える

 このエントリーをはてなブックマークに追加