小学生・中学生も学割が使えるPCメーカー「富士通・DELL・HP・レノボ」

小・中学生でも【学割が使える】パソコンメーカーまとめ【2020年版】

小学生・中学生も【学割】で富士通のパソコンが買える

 

2020年度から小学校で、プログラミング教育が必修化されます。

 

プログラミングといえばパソコンが必須!小学生の頃から早めに、パソコンに慣れておいた方が良さそうです。

 

子供のためにパソコンを購入するとなると、出費がイタイ!

 

でも、子供とPCは共有したくない・・・

 

 

 

私も仕事用のPCが家にありますが、子供と一緒に使うのは嫌です。

 

プログラミング教育のために子供のパソコンを購入するなら【学割】で、お安くパソコンを購入しましょう!

 

 

【学割】は、大学生しか使えないと思う方もいるかと思いますが、小学生・中学生でも学割で安く買えるPCメーカーがあります!

 

小学生・中学生でも【学割】が適用されるのは「富士通」「DELL」「HP」「レノボ」

小学生からでも【学割】で安くパソコンが買えるメーカーは「富士通(FUJITSU)」「DELL」「HP」「レノボ」です。

 

他のパソコンメーカーの【学割】は大学生や専門学校生など高校生以上の購入に限られます。小学生から【学割】で購入できるのは「富士通」「DELL」「レノボ」です。

「富士通(FUJITSU)」のパソコンを【学割】で買う方法

富士通のロゴ

 

「富士通」は学生だけでなく、教職員の先生も【学割】適用されます。富士通のパソコンを【学割】で買うのは簡単です。

 

公式ページ富士通の学割サイト」にアクセスして購入するだけです。

 

購入方法は、以下の記事にまとめたので参考にしてください。

 

 

富士通のPCを【学割】で購入するなら↓

「富士通」学割サイト

 

「DELL」のパソコンを【学割】で買う方法

DELLのロゴ

 

「DELL」の場合は「デル学割専用オンラインサイト」にアクセスしてクーポンをもらいます。

 

「特別クーポンお申込フォーム」から、学校名などを入力すると、クーポンが発券されます。

 

【学割】対象のパソコンを購入する際にショッピングカートにてクーポンコードを入力すれば、割引されます。

 

DELLのPCを【学割】で購入するなら↓

デル学割専用オンラインサイト

 

「HP」のパソコンを【学割】で買う方法

HPのロゴ

 

「HP」のパソコンを【学割】で購入するのは、まず「HPの【学割】サイト」で、学校名などを登録します。

 

その後、【学割】で買えるパソコンの特別ページのURLがメールで送られてくるので、特別ページにアクセスして購入します。

 

HPのPCを【学割】で購入するなら↓

「HP」学割サイト

 

「Lenovo(レノボ)」を【学割】で買う方法

Lenovo(レノボ)の【学割】の特徴

 

レノボは小学生以上から【学割】で購入が可能です。レノボは学生だけでなく、教職員の先生も【学割】適用されます。

 

レノボの公式サイトの「学割ストア」から購入が可能です。購入するのは簡単、以下の手順です。

 

  1. 会員登録
  2. パスコードを取得
  3. 学割ストアにログイン

 

以上の3ステップで、【学割】で購入することができます。

 

※登録には「ac.jp」などの学校ドメインのメールアドレスが必要です。

 

学校ドメインのメールアドレスをを持っていない学生さんは、ちょっと面倒くさいのですが、学校名の登録や後日学生証のコピーが必要になる場合があります。

 

今すぐ「レノボ」の学割をチェック!

「レノボ」学割サイト

【まとめ】PCを子供と共有したくなければ【学割】で購入!

小学生、中学生から【学割】で購入できるパソコンまとめ

 

2020年度から小学校で、プログラミング教育が必修化されます。

 

子供と自宅のパソコンを共有したくなければ、【学割】を利用してお得に購入しましょう!

 

 

2020年現在、小学生、中学生でも【学割】購入できるPCメーカーは「富士通」「DELL」「HP」「レノボ」です。

 

 

他のパソコンメーカーにはない特徴ですので、ぜひ検討してみてください!


小学生、中学生でも【学割】が使えるメーカー

富士通【学割】サイトはこちら富士通 WEB MART
DELL【学割】サイトはこちらデル学割専用オンラインサイト
HP【学割】サイトはこちらHP公式サイト
レノボ【学割】サイトはこちら「レノボ」学割サイト

 このエントリーをはてなブックマークに追加