TOHOシネマズ(東宝)で映画を安く見る方法!会員チケット割引/クーポン裏技

TOHOシネマズ(東宝)で映画を安く見る方法【2022年版】会員チケット割引・クーポン情報

TOHOシネマズ(東宝)で映画を安く見る方法【2022年版】割引・クーポン情報まとめ

 

映画館「TOHOシネマズ(トウホウシネマズ)」の入場料金は大人1人で・・・

 

1,900円!!

 

映画館で大迫力の映像と音声、臨場感を体験するのはとても楽しいですが、それでも「1,900円」はちょっと高すぎる・・・

 

そんな方のために、今回は「TOHOシネマズ(東宝系シネコン)」で、映画を安く見る方法を紹介します。

 

 

TOHOシネマズは割引を使ってお得に映画を見ましょう!


 

TOHOシネマズ(東宝)入場料金/映画館がある場所は?

TOHOシネマズ(東宝)は、東宝株式会社の子会社が運営するシネコンです。

 

全国各地に劇場があり、料金などは以下のとおりです。※2022/01/08時点の情報

 

TOHOシネマズ(東宝)全国劇場一覧

  • 東北(3館)
  • 関東(29館)
  • 東海・中部(13館)
  • 近畿(10館)
  • 中国(2館)
  • 四国(2館)
  • 九州(11館)

 

TOHOシネマズ(東宝)【大人・子供】通常料金一覧

以下はTOHOシネマズ新宿の料金です。

 

料金(税込)
大人 1,900円
大学生 1,500円
高校生以下 1,000円
シニア(60歳以上) 1,200円
障がい者割引 1,000円

 

※3D作品、DOLBY ATMOS、IMAXRレーザー、MX4DRは別途追加料金が必要です

TOHOシネマズ(東宝)で映画を安く見られる日まとめ

ほとんどの映画館で、入場料が割引になるサービスデー安く見られる日というものが設定されています。有名なのが「映画サービスデー(映画の日)」と「レディースデー(水曜日)」です。

 

TOHOシネマズでは「レイトショー」「夫婦50割引」がないので注意してください。

 

また水曜日の「レディースデー」は誰でも「1,200円」で見られる「TOHOウェンズデイ」になっています。

 

TOHOシネマズの割引される日は以下の通りです。

 

大人1人の料金(税込)
ファーストデー 1,200円 12月1日映画の日は1,000円
TOHOウェンズデイ(毎週水曜日) 1,200円
シネマイレージデイ(毎週火曜日) 1,200円
auマンデイ(月曜日) 1,100円

 

1日は「ファーストデー」、水曜日は「TOHOウェンズデイ」で誰でも割引料金で入場できます。

 

また、TOHOシネマズは有料会員「シネマイレージ」カードがあります。このカードの利用すれば、毎週火曜日はで1,200円です。

 

他にもauスマートパスプレミアム(auユーザー以外も利用可能)であれば、毎週月曜日は1,100円になります。

 

「シネマイレージカード」とは?特典・メリット紹介

ここからはTOHOシネマズ(東宝)の会員サービス「シネマイレージカード」について解説します。「シネマイレージ」会員であれば、毎週火曜日は「1,200円」になります。

 

「シネマイレージ」はTOHOシネマズの有料会員サービスです。クレジット機能が付いたカードもありますが、初年度無料になるだけです。劇場受付ですぐに作れるのはクレジット機能がないカードです。

 

TOHOシネマズ(東宝)の「シネマイレージ」会員カード

 

↑上記の画像は私の「シネマイレージ」会員カードです。だいぶ使い込んでいて、擦れています

 

映画館の受付ですぐに作成できて、その日から特典が利用できます。ただし、以下の料金が必要になります。

 

シネマイレージの年会費/更新料、有効期限は1年

シネマイレージ会員 料金(税込)
入会金 500円
更新料 300円

 

※有効期限1年で、1年毎に更新料が『300円』かかります。

 

「シネマイレージ」の会員特典・メリット

「シネマイレージ」には、以下の特典があります。

 

  • 6回観たら1回無料
  • シネマイレージマイル
  • 火曜日は1,200円
  • 一般発売より先にチケット購入可能

 

シネマイレージマイルは上映時間「1分に付き1マイル」が貯まります。マイルに応じてプレゼント応募ができたり、「1,000マイル」でポップコーンSサイズ、ドリンクSサイズと交換可能です。

 

 

TOHOシネマズで映画をよく見る方には、オススメの会員サービスです。


 

シネマイレージ会員のデメリット

TOHOシネマズで年に1回は「シネマイレージデイ(火曜日)」で映画を見る方にとっては、大人料金の差額が700円になるので元がとれます。

 

年に1回も「シネマイレージデイ」にTOHOシネマズへ行かない場合は、あまりお得感はないかもしれません。

 

有料会員「シネマイレージカード」以外のお得な入場方法

有料会員「シネマイレージカード」は入会金500円、毎年300円の料金が必要です。

 

ここからは、有料会員以外で、お得にTOHOシネマズを見る方法を紹介します。

 

auスマートパスプレミアムと契約すれば最安値1,100円

 

「シネマイレージカード」はTOHOシネマズの会員サービスですが、auのサービス「auスマートパスプレミアム」でも映画料金が安くなります。

 

auスマートパスプレミアムの会員であれば、毎週月曜日は「1,100円」割引額では一番お得です。

 

「auスマートパスプレミアム」はauユーザー以外も登録できるサービスです。映画だけでなく、ドラマ・アニメなどが見放題、音楽聴き放題、書籍読み放題といったエンタメが楽しめるサービスです。

 

ただし、月額料金が「548円(税込)」が必要なので、TOHOシネマズで映画をたくさん見る、エンタメを見放題で楽しむ方にはオススメです。

 

また初回入会30日間は無料なので、お試し利用も可能です。

 

\ 初回入会30日間は無料 /

【auスマートパスプレミアム】

動画配信サービス「U-NEXT」のポイント利用

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

 

映画、ドラマ、アニメなど見放題作品180,000本以上ある動画配信サービスが「U-NEXT」です。

 

月額2,189円(税込)必要ですが、毎月1,200ポイントが付与されます。このポイントを利用することでユナイテッド・シネマの映画がお得に見られます。

 

毎月貯まるポイントをTOHOシネマズの映画館クーポンに交換することで、「U-NEXT」のポイントで映画が見られます。

 

「U-NEXT」のポイントでTOHOシネマズの映画館クーポンに交換

 

↑上記のように、U-NEXTのサイトから「1,500ポイント」でTOHOシネマズの入場チケットに交換できます。

 

1,500ポイントで交換できるので、3ヶ月に2回は、ポイントだけで映画館が利用可能です。

 

月額料金は必要ですが、家でもTOHOシネマズでも、映画を楽しみたい方にはオススメです。

 

 

私も「U-NEXT」を利用しながら、ポイントで映画館を利用しています。


 

また「U-NEXT」は初月無料で600ポイントもらえます。TOHOシネマズの入場券には交換できませんが、月額料金が発生する前に、VODサービスを一度試して見るのもオススメです。

 

※追加でポイントを購入すれば、入場券の交換は可能です。

 

\ 初月無料です /

【U-NEXT】

前売りチケット・金券ショップ・オークションなどを利用

他にもTOHOシネマズの映画料金を安く抑える方法として、前売りチケット(劇場窓口やムビチケ)の購入でも安くなります。

 

金券ショップやオークションを利用してTOHOシネマズの入場券を安く購入する方法も、昔からある手段です。

 

まとめ

TOHOシネマズ(東宝)で映画を安く見るポイントまとめ

 

TOHOシネマズで映画を安く見たいなら、割引の日に行きましょう。もちろん、前売りチケットでも料金は安くできます。

 

また有料会員「シネマイレージ」に入会すれば、毎週火曜日は「1,200円」で見られて特典も多いです。

 

「auスマートパスプレミアム」は月額料金(初回加入30日無料)が必要なので、エンタメをとにかく楽しみたい方にはオススメです。

 

 

TOHOシネマズを良く利用するならシネマイレージに入会するとお得です。


 

「auスマートパスプレミアム」は月額料金が必要ですが、TOHOシネマズの映画が最安値「1,100円」で見られます。

 

\ 初回入会30日間は無料 /

【auスマートパスプレミアム】

 このエントリーをはてなブックマークに追加